☆8/30(日)のご報告

いつもJoggFILEをご利用頂き誠にありがとうございます。

【JogNoteデータインポート機能について】
JogNoteデータインポート時に距離が繰り上がってしまう問題を回避するため、JoggFILEの距離入力の仕様を変更致しました(JogNote仕様と全く同じ)。

今後は42.195kmや21.098kmの入力が可能となり、また、5.00kmや10.00kmの表示は、それぞれ5km、10kmというようになります。
小数点以下4桁目は四捨五入の扱いとなり、それ以外は入力したまま表示されることになりますのでよろしくお願いいたします。

また、ベストタイムの抽出にも成功しました。

100000(ウルトラ)
42195(フル)
21098(ハーフ)
10000(10k)
5000(5k)

と記録されているデータからタイムを比較して一番速いものをベストタイムとします。タイムには日記へのリンクが付きます。

※JogNoteデータでは大会名が消失しておりますので、練習で走った記録がベストタイムとして反映される事があります。
今後も上記の距離が入力された時点で比較対象となりますので、練習の記録をベストタイムに反映させたくない場合は、距離入力が上記の距離にならないように工夫する必要がございます。

以上でデータインポートの改修は全て完了いたしました。
この後、デザインの調整とやり残し作業をいたします。
それらが完了し次第、リリースのアナウンスを致します。

その間、画像ファイルの準備やインポートデータの整理など進めて頂きますようよろしくお願いいたします。

以上8/30(日)のご報告でした。

※2枚目の画像は、データ解析にご協力頂きましたユーザーさまのデータをサンプルとして使わせて頂きました。ありがとうございます。
(開発中)の文字は余計でした。

ページ先頭へ戻る
読み込み中です