■イベント・大会機能の説明



【マイページへの反映】
あるレースに参加宣言すると、その情報がマイページに表示されます。本番までの残り日数のカウントダウン・種目・いきごみなども同時に表示されるため、自分の予定や取り組みを友達に知ってもらうのに役立ちます。どのレースに向け、どんな練習を実行し、どんな目的を達成しようとしているかなど、日々の練習日記もより意味深いものとなるでしょう。また、友達の参加予定レースの抜粋もマイページに表示されます。



【鳩マーク】

イベント・大会機能のロゴには平和の象徴である「鳩」をあしらいました。参加宣言を行ったレース開催日のカレンダーや日記にはこの「鳩マーク」が表示されます。カレンダー上に表示された「鳩マーク」により、レース開催日がひと目で分かります。また、レース当日の日記の日付横にも「鳩マーク」が表示されます。これによりその日記がレース本番のものであることが明確になります。どちらの場合も「鳩マーク」をクリックすることで、いつでもイベント・大会の概要ページにアクセスできます。

※鳩マークを非表示にしたいケース
参加宣言はしたものの、病気や怪我などで棄権することもあるでしょう。そんな時、カレンダーや日記ページの鳩マークを非表示にしたくなるかもしれません。
このようなケースでは、イベント・大会の概要ページにアクセスして参加宣言を取り下げましょう(チェックマークを外す)。こうすることで鳩マークを非表示にできます。
※この操作は過去未来を問わず行うことが可能です。



【イベント・大会のトップページへのアクセス】

メインメニューの鳩マークからイベント・大会のトップページにアクセスできます。



【お目当てのイベントや大会を探す】

大会名(一部でも可)を検索窓に入力することでお目当てのイベント・大会を探すことができます。語句がヒットすると検索結果ページにイベントタイトルや開催年月日が表示され、クリックするとイベント・大会の概要ページに移動できます。※検索機能は過去未来を問わず大会名で検索が行われます。

検索窓に語句を入力して検索する方法のほか、年月の順送りを使ってイベント・大会を探すことも可能です。年月を前後に送る度に表示されるイベント・大会が切り替わります。



【ボタンの説明】

●「マイイベント」ボタン
イベント・大会機能では、参加予定のイベントや参加したイベントが「マイイベント一覧」という表で一元管理されています。イベント・大会のトップページにある「マイイベント」ボタンでこの一覧表に移動でき、過去に参加したイベントやこれから参加するイベントを全て確認できます。更に、全参加イベントの概要ページやレース当日の日記へのアクセスも容易に行えるので、予定の確認や過去の振り返りに重宝します。尚、マイページの参加予定のイベント・大会エリア右下の「もっと見る>」も「マイイベント」ボタンと同様の機能です。



●「掲載イベントの追加」ボタン
お目当てのイベントや大会がサイト上にない場合は、ご自身の手でイベント・大会を追加できます。追加の際はピンクの「掲載イベントの追加」ボタンを使います。検索エリア右下の+ボタンでも「掲載イベントの追加」が可能です。これらのボタンをクリックすることで掲載イベントの追加ページに移動でき、開催日をはじめイベントタイトルなどを入力してイベント・大会の概要をご自身の手で完成させてサイト上に追加できます。尚、過去の日付は無効です。※大会名で検索した時にしっかりとヒットするよう、イベントタイトルは正式な大会名称を用いましょう。

 

【注:イベント・大会が重複しないようにしましょう】
自分が追加しようとしているイベントが既に掲載されているかどうか、まずは検索機能を使って十分に確認しましょう。大会名の他、
日付や開催地もしっかりと確認しましょう。もし同じイベントを誤って追加してしまった場合は、速やかに削除しましょう。※追加後の削除(編集)は追加したユーザー本人にしかできません。尚、開催が終了してしまうと追加したユーザーであっても削除(編集)できません。



【イベント・大会への参加宣言】
お目当てのイベントや大会が見つかったら(追加できたら)、その概要ページの下部にある「参加予定」にチェックを入れて参加を宣言しましょう。続けて「参加種目」や「いきごみ!」も登録しておきましょう。



尚、概要ページでは「参加予定」のほか「気になる!」にチェックを入れることも出来ます。
※「参加予定」や「気になる!」にチェックを入れたユーザーの総数とプロフィール写真が表示されます(プロフィール写真はランダムで5枚まで)。



以上、イベント・大会機能の説明でした。2022.1.8

ページ先頭へ戻る
読み込み中です